InnerSource Commons: エンジニアの組織内コラボレーションを加速する

企業のサイロを壊す!インナーソース戦略で車輪の再発明を防止し、コラボレーションによる価値創造を加速!

Organizing : InnerSource Commons

Group Description

InnerSource Commons へようこそ!

InnerSource Commons

InnerSource Commons のミッションは「エンジニア組織のサイロを解消し、組織横断のコラボレーションを実現すること」 です。 インナーソースとはオープンソースの開発スタイルを企業内で実践することですが、インナーソース戦略の採用で、組織における車輪の再発明を防止するとともに価値創造を加速することができます

InnerSource Commonsは、インナーソースの世界最大のコミュニティです。2015年に設立され、現在は世界中で 2000人以上の個人と、750以上の組織が参画しています。

開発組織に悩みはつきものです。コミュニティに参加して一緒に考えてみませんか?

🤔「社内のサイロを壊しコラボレーションできる組織にするにはどうしたらいいか」

🤔「エンジニアが幸せに開発できる風通しの良い組織の作り方は何だろう?」

🤔「内製化をすすめたいが、社内のスタンダードとなる考え方を知りたい」

🤔「どのようにしたら、ソースコードの共有が進み、車輪の再発明がなくなるかな」

🤔「エンジニアが社内でどのようにキャリアを築きあげればいいのか、そのヒントが欲しい」

🤔「社内でエンジニアがコラボレーションするための会計の仕組みを探求したい」

🤔「GitHub や、GitLab などのコラボレーションツールをどんどん活用したい」

🤔「コードが放置されがちで誰もメンテナンスしていないコードを共同所有するプラクティスについて知りたい」

ぜひ、世界のコミュニティに加わりましょう!

インナーソースのコミュニティは世界に広がっています。 InnerSourceの旅における素敵な仲間を味方につけましょう!

InnerSource Commons の事例

InnerSource についてもっと知りたいですか?

InnerSource Commons Japan では InnerSource に関する書籍の日本語訳や、過去の Meetup の録画を公開しています! すべて無料で公開していますので、一緒に InnerSource について理解を深めていきましょう!

InnerSource に関する書籍

InnerSource Commons Japan Youtube

コミュニティへの参加方法はカンタン! Slack に入るだけ!

Slack に参加

🇯🇵 日本語チャネルもあります!!: #jp-general

InnerSource Commons の写真

Code of Conduct / 行動規範

すべての参加者が居心地よく安全に過ごせる環境を保てるようご協力をお願いします。

性別、人種、国籍、性的指向、または身体の障碍などいかなる理由においても、相手の尊厳を傷つけるような行為は許されません。

もし、そのようなご懸念、ハラスメント行為、疑わしい行動または破壊的な行動について気になることがございましたら、イベント主催までお知らせください。主催の判断により、該当者の退室、参加の巨費など対応を求め実行します。

Finished Events View all events (14)